FC2ブログ

2021-05

梅雨空のもと,近場で貨物列車の写真撮り

200701.jpg

 COVID-19の緊急事態宣言が解除され,外出自粛令も徐々に解除された6月中旬,そろそろ家の外のアクティビティもよかろうと貨物列車の写真を撮りに出掛けてきました。まだ県境跨ぎの外出は自粛中だった(2020年)6月18日(木),とりあえずは神奈川県内での行動です。目的は貨物列車,県内のどこに行くかですが,この日は貨物列車に目標を絞り,3か所をハシゴです。足は,これもまた外出自粛で乗っていなかったプリ子(わが家のプリウス)です。

 最初の目的地は梶ヶ谷貨物ターミナルです。この日は武蔵野貨物線と決めてネットで撮影地を探しますが,武蔵野線の新鶴見信号場~府中本町間はほとんどがトンネルです。数少ない地上を走る区間の一つが梶ヶ谷貨物ターミナルですが,新神戸や熱海のごとく駅の両側はトンネルです。古い写真で列車全体がすっきり収まっているので1か所目はここに決めました。現地に着くと,線路に沿う壁は後から1m位を継ぎ足したようで想定より高く,写真は撮れそうにありません。せっかく来たので,かすかに線路の見える資材搬入用の出入口の柵越しに1本だけを撮ります。

200702.jpg
5582レ(宇都宮(タ)~川崎貨物) 2020.6.18(以下同じ)

 持参の貨物時刻表の付録のダイヤ上は1時間で3本くらいあるはずですが,壁の低いところを探してウロウロしているうちに撮りにがしたようです。ここに長居しても仕方ないので,早々に引揚げます。
 第2の目的地は浜川崎駅です。以前,南武支線の列車を待つ間に貨物列車が通過するのを見て,なかなか良さそうと思っていた場所です。入場券を買って浜川崎駅のホームに行く手もありましたが,産業道路の太い立体交差があるので,少し尻手寄りの渡田という踏切で構えることにします。

200703.jpg
1060レ(広島(タ)~東京(タ))
 
 ここは踏切障検のセンサーが少々邪魔ですが,何とか線路を見渡すことができます。後ろに大きなマンションが立ちはだかり,20何両の長大編成の尻尾も入りませんが,遠出ができない折なので,多くは望めません。

200704.jpg
8078レ(拝島~安善)

 上の8078レは米軍用の燃料輸送の空車返送だそうですが,浜川崎から鶴見線に入り安善へ抜けます。安善ゆきとは知っていましたが。この線路を通るとは思わず,少々へんな構図になってしまいました。

200705.jpg
2092レ(秋田貨物~上越線~東京(タ))

 この時間(12:30~13:30)はなぜか貨物列車のラッシュで,1時間に7本の列車がやってきます。機関車もバラエティに富み,EF210のほかEH200,EF66,EF64と飽きません。今日の扉の写真もここで撮ったもので,札幌(タ)から名古屋(タ)に行く3086レです。この列車は新鶴見から鶴見へ抜けずに,一旦,川崎(タ)に寄って,荷扱いで1時間小休止してから稲沢へ向かいます。

200706.jpg
3064レ(札幌(タ)~東京(タ))

 JR貨物の機関車は,高速重量列車のEF66,勾配線区のEH200,汎用機のEF210,EF65の印象ですが,EH200の配置が一巡したら山用のEF64がだぶつき気味のようで,札幌から長駆やってきた高速貨物の末端だけを受け持つ運用もあるようです。何本かの貨物列車を撮って満足したので,13:10過ぎ,ここを引揚げます。
 3番目に行ったのは,高島貨物線の東高島~鶴見の千若町という踏切です。ここは高島貨物線~根岸線の根岸へ行くタンカー列車が主体です。

200707.jpg
単8571レ。桃太郎の単機ですが,300番台のような帯がついた更新機

 やってきたのは桃太郎の単機,時刻表上は根岸~宇都宮(タ)間の臨時のタンカーですが,今日は空荷のようです。続いて竜王からの80レが来るはずなのですが,列車は来ません。携帯の運行情報を見ると竜王で車両の点検で「あずさ」が遅れているとの情報,80レも遅れているに違いありません。そうこうするうちに,雨がパラつき始めたので,今日はこれにて引揚げとします。

 続いては,6月24日(水),この日は既に県境跨ぎの外出も解禁になっていましたが,再度近場の根岸線で駅撮りです。根岸線は根岸に大きな製油所があるため,根岸発着のタンカー列車が頻繁に--といっても1時間に1本程度--走ります。民営化前の国鉄時代,営業成績が黒字の線区はいくらもなかったですが,貨物で潤っていたため根岸線はその1つでした。一方,鉄道公団製の線路は高架で踏切もなく,写真は撮りづらいです。

200708.jpg
単8584レ 2020.6.24(以下同じ)

 石川町以南はトンネルがちになるので,写真を撮るなら桜木町,関内,石川町のいずれかです。石川町の北側ホーム端は程よくカーブしていて以前は良い写真が撮れたのですが,今は立入り禁止になっています。仕方がないので,今日は関内と決めます。最初に来たのは下りEF65の単機ですが,側面順光でまずまずです。

200709.jpg
8571レ(根岸~宇都宮(タ))

 4分もしないうちに今度は上りのタンカーがやってきます。下りはホームの桜木町側の端,上りは石川町側の端で撮っているので,この間の移動は忙しいです。根岸線の旅客列車の隙間を縫うように設定されていて,12,13,14時台とほぼ同じタイミングで列車はやってきますが,14時のときは間に合いませんでした。

200710.jpg
80レ(竜王~根岸)

 次に来たのは80レ。前回,東高島で撮れなかった列車です。今日は時間どおりやってきました。ところで根岸線ですが,列車番号が奇遇逆転になっていて線区としての下り列車が偶数番号を名乗ります。これは鶴見に出た後,中央線,高崎線,東北線の各駅に石油を運ぶ列車の本体部分にあわせているようです。積み荷満載の往きが下り,空車返送の帰りが上りと考えても,辻褄は合います。

200711.jpg
5692レ(根岸~川崎貨物)

 最後は駅の構内での写真です。上り列車ですがホーム端まで行く時間がなくなってしまったので,ホームを通過するところを望遠で引っ張ってみました。そういえば,この列車は支線内でクローズするためか,通則どおり上り列車が偶数を名乗っています。今回は撮り鉄の記事でしたが,僕の場合はどうしても興味の対象は列車のスジや列車番号になってしまうようです。

 ようやく県境跨ぎの外出自粛令も解除になりました。ブログ記事の材料も枯渇しているので,どこかに列車で出かけるのが楽しみです。(2020.7.2記)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurikomasha.blog.fc2.com/tb.php/258-6ad03e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

カテゴリ

総合目次 (1)
旅行 (1)
|-鉄道旅行一般 (25)
|-青春18きっぷ (29)
|-140円旅行 (16)
|-家族旅行 (18)
のりものイベント (11)
鉄道のイロハ (4)
知って楽しいJRの旅客営業制度 (13)
運賃料金制度 (15)
鉄道写真 (18)
鉄道/運転 (9)
車両形式別記事など (2)
20世紀の鉄道写真 (19)
バス (6)
エアライン (2)
船舶海洋 (3)
HOゲージ (4)
Nゲージ (7)
Bトレ目次 (1)
Bトレインショーティー (31)
Bトレインショーティーの組立て方 (4)
その他のりもの (17)
Weblog (4)
東海道徒歩き(かちあるき) (14)
サイトポリシー (1)
English article (1)
未分類 (0)
1990年代の欧州鉄道旅行 (0)

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

リンク

主宰者からのお願い:
鉄道.comのランキングに参加しています。よろしかったら,下のバナーのクリックをお願いいたします。

tetsudoucom.jpg

QRコード

QR