fc2ブログ

2022-09

20世紀の鉄道写真(26)--1985年(昭和60年)の写真その3・小旅行や近場の話題

2226B1.jpg

 20世紀の鉄道写真,1985年の3回目はこの年に行った小旅行や,自宅の近所で撮ったバスの写真をお送りします。僕はこの年は会社員生活2年目で,モーレツ社員という訳ではありませんが,休みをとることは少なかったです。仕事は会社に4台しかなかったコンピュータの運用担当でした。この頃の大型汎用コンピュータの保守作業は利用者がお休みの土曜休日が書き入れ時で,休日出勤をすると振替の休日がもらえるのが嬉しかったです。既にアップ済の正月の北海道旅行,夏休みの山陰・山陽旅行のほかにもちょこちょこと出掛けていました。

 職場では2月に部をあげてのスキー合宿があり,スキーをしない僕も飲み会・麻雀要員として参加です。同僚は貸切りバスですが,僕は自腹で列車で戸狩までを往復しました。

2206B1.jpg
1.長野電鉄には元東急5000の赤ガエルが大量にいました @湯田中 1985.2.11

2206B2.jpg
2.湯田中駅 1985.2.11
1927年(昭和2年)築のこの駅舎は2003年(平成15年)の駅舎改築時にも取り壊されず,「楓の館」という山ノ内町の交流・展示施設として残っているそうです。

2206B3.jpg
3.このときの乗車券。スキースケート往復割引きっぷのタイトルで多少の割引きがあったと思います。きっぷのコレクションはたくさんありますが,硬券で券番1は少ないです(これ1枚?)。

2206B4.jpg
4.このときの急行券。急行くずれのグリーン車は普通列車部分のBグリーン料金は免除のルール(興味があるかたはこちらの7.参照)ですが,窓口氏はそれを知らず押し問答になり,結局規定どおりの値段できっぷは売ってくれましたが,激昂のあまり行き先の「長野」が「長野原」になっています。ある面,貴重な発券ミス券ですが,もう時効でしょう。

 東海道新幹線は窓が狭くなったり,座席が改良されたりのモデルチェンジはありましたが,開業以来の0系が老朽置換えの更新車も含めて増備されていました。この年の3月にフルモデルチェンジをした一部2階建ての100系が開発されました。バス旅かなにかで通りかかったら,大井の運転所の一番端に置かれていたので,写真を撮ってきました。

2206B5.jpg
5.100系9000番台車。試作の1本はライトのキツネ目の角度が僅かに大きかった 1985.日時不詳 @東京第2運転所

 次の2枚は桜の時期の中央線のお堀端で,この景色は基本的には今も変わらないです。飯田橋駅の近くには貨物専用の飯田町駅があり,トビ色のワムを繋いだ紙輸送の貨物列車が走っていました。また,カナリア色(黄色)の中央線は101系で,この頃は残り少ない101系だったと思います。

2206B6.jpg
6.桜咲くお堀端を行く101系電車 @飯田橋~市ヶ谷 1985.3月~4月

2206B7.jpg
7.中央線を行く紙輸送貨物。EF65P+ワム @飯田橋~市ヶ谷 1985.3月~4月

 5月の連休は南東北地方に行っています。只見線から入り会津滝ノ原(現・会津高原尾瀬口)まで行きましたが,帰りは郡山に戻ったか,バスで鬼怒川方面に抜けたか定かでありません。

2206B8.jpg
8.只見線は冬季の排雪運転に備え普通列車でもキハ58が多かったです @会津川口(?)1985.4.27

2206B9.jpg
9.ふらりと降りた新鶴で 1985.4.27

2206BA.jpg
10.磐梯山を背に快速「ばんだい」。この写真を気に入り大伸ばしして長く部屋に掛けていました @関戸~川桁 1985.4.28

2206BB.jpg
11.磐越西線の貨物列車。ED77の重連で牽くのは2軸車2,3両 @関戸 1985.4.28

2206BC.jpg
12.磐越西線の客車列車。ED77+マニ50+50系。晩年の50系化後の姿です @関戸 1985.4.28

2206BD.jpg
13.中山宿を行く快速「ばんだい」。スイッチバックのホームから本線を見る 1985.4.28

2206BE.jpg
14.湯野上(現・湯野上温泉)はホームの桜がきれいです 1985.4.28

2206BF.jpg
15.多分同じ列車と思いますが上はポジ,こちらはネガで撮影です 1985.4.28

2206BG.jpg
16.このときのきっぷ。福島・会津磐梯ミニ周遊券は安くて使い勝手のよいきっぷでした

 この年はつくばで科学万博が開催され,たしか振休の日に見学に行きました。展示で心に残っているものは殆どないですが,JALがHSSTとのタイトルでリニアモーターカーにお客さんを乗せていました。リニアモーターカーというとJR東海が建設を進める超高速新幹線を想起しがちですが,空港内でターミナル間の旅客移動に使われる装置(Automated People Mover,APM)だって,リニアモーターで駆動すればリニアモータカーです。

2206BH.jpg
17.HSST by JAL。@'85つくば科学万博。写りの悪い写真で申し訳ありません 1985.5.16

2206BI.jpg
18.HSSTの乗車券

2206BJ.jpg
19.このときのきっぷ。恵比寿から常備券の往復きっぷがありました

 夏休みは山陰・山陽のほかに従弟が甲子園に出場したので,大垣夜行で応援に行きました。当時は大垣区の165系使用で,夏休みともなればご覧のとおりの大混雑です。これでは翌日がもたないので,沼津で降りて,駅のベンチで新聞をかけて寝ました。また,今でも後期の増備車が残っている伊豆急のリゾート21が運転を開始したのもこの年で,青春18きっぷで伊東,下田まで行っています。

2206BK.jpg
20.超満員の大垣夜行 1985.8

2206BL.jpg
21.登場して間もない伊豆急のリゾート21 @伊豆急下田(?) 1985.8

2206BM.jpg
22.伊豆急の「新型電車完成記念乗車券」えらく硬いネーミングですが材質もアルミ板製

 この年,1985年の9月30日には東北新幹線の騒音被害の見返りの通勤新線として埼京線(線路名称としては東北本線の別線)が開業しました。この日は月曜日でしたが会社が終わった後に初乗りに行ったようです。きっぷはありましたが,今時のようなコンデジもなく,写真は全くありません。

2206BO.jpg
23.埼京線開業記念フリーきっぷ

 この年のきっぷの中から,面白そうなものを4つばかり選んでみました。新鶴は9.の写真を撮りに降りたときに買ったものです。2番目と3番目は金額式の硬券ですが,2番目は280円と金額が大書きされたもの,3番目は地図式です。1,000円ともなると地図上のあちこちに行けるようになり,さっぱり分かりません。版を作るのも難しそうで,好きな種類のきっぷでしたが,必要があって買ったものしかないのでコレクションにも数はありません。最後の湯野上は桜の写真以来この駅が気に入り,何度も訪れています。

2206BN.jpg
24.1985年のきっぷから

 秋には体育の日の飛び石連休を使って会津線や桧枝岐を訪れています。このときはきっぷマニアの極みで「一般周遊券」を作ってもらいました。往路は東武鉄道鬼怒川線から入り,今の野岩鉄道のルートの会津西街道をバスで下り,桧枝岐(ひのえまた)村を旅行しました。滝ノ原と桧枝岐の間には中山峠がありますがここで見た紅葉は還暦の今をもってしても生涯で一番きれいな紅葉でした。なお,中山峠は2015年に新しい中山トンネルが開通し,ルートが付け変わったので今でもその景色が見られるかは分かりません。

2206BP.jpg
25.往きは東武経由で鬼怒川を目指す。どこで見たのか5700系です。恐ろしく時代がかった電車です 場所不詳 1985.10.10

2206BQ.jpg
26.乗換えのジャンクションに集う会津バス 1985.10.10

2206BR.jpg
27.湯野上を発車する会津線列車 1985.10.11(?)

2206BS.jpg
28.第三大川橋梁を行く会津線列車。この橋は大川ダム建設に伴う付け替えで1980年に架け替えられたもので耐候性鋼材を鉄道橋梁として初採用の由 @湯野上~上三寄 1985.10.11(?)

2206BT.jpg
29.第四大川橋梁を行く会津線列車。この辺りは目覚ガ淵と呼ばれる景勝地でいくつかの高い鉄橋で淵を越えてゆきます @湯野上~弥五島 1985.10.11(?)

2206BZ.jpg
30.このときのきっぷ 一般周遊券のうち国鉄の乗車券部分

 最後にこの年に撮ったバスの写真から幾枚かを上げます。1985年は都営バスの表記でいうとP代に相当しますが,なぜか2年前のM代の写真が多いです。1983年の時に書けばよかったですが,この年はバスメーカー各社のモデルチェンジが重なり,画期的な年だったようです。

2206BU.jpg
31.都営バス都01系統「グリーンシャトル」のB-M210(渋谷)。前年1984年の3月31日から都営バスに都市新バスの路線が設定され,嚆矢の渋谷~六本木~新橋の都01系統用に三菱の新車33台が揃えられました @渋谷駅 1985年日時不詳

2206BV.jpg
32.都営バス銀71系統のD-G480(杉並)。1979年のG代は白に水色帯最後の年です。また,銀71系統は1988年から都03系統に変わってしまいました @晴海ふ頭 1985年日時不詳

2206BW.jpg
33.都営バス海02系統のS-M272(深川)。いすゞ-富士重工のバスもM代からスケルトン車体になり,深川ではM271~が最初でした。また,海02はこの年の7月に開業した路線です @フェリー埠頭南ターミナル 1985年日時不詳

2206BX.jpg
34.都営バス東98系統のM-N423(目黒)。この年2月入籍のN代の日野ブルーリボン。確か日野ブルーリボンもM代からこのスケルトンタイプになったと思います。ちなみにもう一つのバス車体メーカ,川重車体のキュービックバスもM代からです。適切な写真がなくすみません @目黒通り 1985年日時不詳

2206BY.jpg
35.東急バス黒02系統のM688。都バスの都市新バスに刺激されたか東急も目黒通り系統の黒01~03にこの三菱車を大量21台を投入,バスロケーションシステムも運用されました @目黒駅前 日時不詳
(2022.7.3記)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurikomasha.blog.fc2.com/tb.php/334-1256e170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

カテゴリ

総合目次 (1)
旅行 (1)
|-鉄道旅行一般 (31)
|-青春18きっぷ (33)
|-140円旅行 (21)
|-家族旅行 (19)
のりものイベント (12)
鉄道のイロハ (5)
知って楽しいJRの旅客営業制度 (13)
運賃料金制度 (15)
鉄道写真 (21)
鉄道/運転 (10)
車両形式別記事など (2)
20世紀の鉄道写真 (26)
1990年代の欧州鉄道旅行 (6)
バス (9)
エアライン (6)
船舶海洋 (4)
HOゲージ (5)
Nゲージ (7)
Bトレ目次 (1)
Bトレインショーティー (31)
Bトレインショーティーの組立て方 (4)
その他のりもの (19)
Weblog (6)
東海道徒歩き(かちあるき) (15)
サイトポリシー (1)
English article (1)
未分類 (0)

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

リンク

主宰者からのお願い:
鉄道.comのランキングに参加しています。よろしかったら,下のバナーのクリックをお願いいたします。

tetsudoucom.jpg

QRコード

QR